メタルの棚

ダラダラと、グダグダに、自身の音楽生活について綴っております。 コメント、TBお気軽にどぞ。

2017-07
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Morbid Tales』by Celtic Frost

Morbid Tales


こちら、スイスのブラックメタルバンドCeltic Frostの1stアルバムです。
ブラックメタルの始祖とも言われる彼らのこのアルバムは一言で言うなら何とも人間的。
いや、悪魔的?(笑

その1曲目のイントロであるHumanでの叫びから全てが感じられます。(このイントロはオリジナルには無かったっぽいです、後にミニアルバムと一緒になってって感じで)
で、それに続くInto the crypts of raysで持ってかれます。
もう後はずっと暗黒世界に連れて行かれた様な気分です(笑

Metalって何?という方には決して薦められたもんじゃありませんが、色々聞いたけど面白いの無い?なんて方にはかなりお奨めですよ。

You Tube動画
Into the crypts of rays

しかし1984年か…俺が生まれた年ですよ(笑
スポンサーサイト

『THE GEISHA GIRLS SHOW ― 炎のおっさんアワー』by GEISHA GIRLS

geisha


ブログリニューアル後初の盤紹介です。
以前紹介したものと被ったりもするかもしれないのですが、ご容赦を。

で、今回の話。
初なのに何これ?ブログのタイトルにメタルってあるじゃん?
なんて仰らずにとりあえず最後まで私の話を聞いてくれると嬉しいです(笑)

こちら、あのダウンタウンの二人がケン&ショウと称して出したアルバムなのですが、プロデューサーはなんと世界の坂本龍一。

ですから、一見ふざけたアルバムなのですが、何だかんだで聞いてみるとクオリティが高いのです(笑)
勿論、CDですから全て声と音のみなのですが、コント的なものあり、一発ネタ的なものあり、でも真面目に歌っているものもあり、とまさにエンターテインメントアルバムです。

ゲストとして、テイ・トウワやアート・リンゼイ、ボアダムスらの面白い面子が参加しています。

曲自体も昭和のフォーク的なものから、ドラムンベース、ヒップホップと様々で普通にいいなと思えるものからこれまた笑いを誘うようなものまで実に考えられているな、と感じます。
個人的には、その妙な融合感というか雰囲気が大好きです。

ちなみに、コントでも歌の合間の会話でも、何でもある程度のダウンタウンのアドリブ感がまた笑いを誘います。

こういった企画もの的なものの中ではかなりの出来なので、中古屋ででも見つけたら一度聴いてみて下さいね。

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。